筋トレ用品

【競技者向け】マッスルプロダクションのフラットベンチ レビュー

今回は、マッスルプロダクションの競技者向けフラットベンチをレビューしていきます。

これはパワーリフター向けの公式台に近い規格のフラットベンチで、市販の一般的なフラットベンチとはもはや全くの別物です。

その辺りの違いも含めて紹介していきたいと思います。

パワーリフティングの公式台に近いタイプのフラットベンチです

今回紹介するのは、マッスルプロダクションの競技者向けのフラットベンチです。

パワーリフティングの公式台に近い規格で作られているのが特徴です。

この商品を知ったきっかけは、マッスルプロダクションのオーナー・藤田さんのInstagramでした。

 

View this post on Instagram

 

キャンペーン中につき送料無料❗ 北海道、沖縄、離島は+1,000円 ◼️フラットベンチ 税込28,000円→25,000円(限定10台) ヘッドカバー標準装備 ◼️シートのみのオーダーも可能です。 税込18,000円、黒シート以外は1,000円アップ 赤、緑、オレンジ、金、ピンクなど❗🤓 硬さも指定できます。 ヘッドカバー標準装備 競技性を追求したホームトレーニーむけにフラットベンチ。新品のフラットベンチを加工してます。 シート幅31cm、シート高さ43cm、シート長さ125cm。 これが既製品として、あとはオーダーできます。 オーダーは+1,000円 高さをもっと出したい方は追加板を2,000円程度で45cmまで高さを出せます。 ヘッドカバーは2,000円(現在付属) 週に1~2台程度で製作しようと思ってます。 軽量化でも、本格的な練習ができる仕様。 どこを探しても、ホームトレーニー用の本格的なフラットベンチが無いんです。 ストーリーに上げたところ、早速6名さまご予約ありがとうございます。妥協は許されないので、試作でテストしていきます! #musclemen #muscle #muscles #bodybuilding #body #bodybuilder #fitnesslifestyle #model #mensphysique #hotbody #sexy #sexybody #sixpackcomingsoon #fitnessmotivation #エニタイムフィットネス尼崎名神#ハンマーストレングス#ゴールドジム中之島#ボディ #ボディメイク#ダイエット#マッスル#マッスルヒーロープロテイン#ビキニフィットネス#美意識#筋肉#美尻#美脚#O脚#ダンベルベンチ#ホームトレーニー #

Hiroyuki Fujitaさん(@fujikin_fitness)がシェアした投稿 –

当時使用していたフラットベンチがめちゃくちゃ使いにくく、ちょうど公式台に近いフラットベンチを探していたところだったので、この投稿を見てすぐにマッスルプロダクションにメールで問い合わせました

その日のうちに返事がきて、まずシートのタイプと台の高さについて説明されました。

シートの種類

  1. シートが柔らかく、伸縮性があって滑らないタイプ(とにかくやり易さ優先)
  2. 耐久性が高く、前者よりビニール生地に感じるが、滑りにくいタイプ(公式台に近い)

高さ

  1. デフォルトは43cm
  2. 44cmにする場合は別途1,500円追加

シートのタイプと台の高さを選ぶよう言われたので、シートの種類は公式台に近いもの、高さについてはデフォルトの43cmを選び、注文しました。

デフォルトの規格
  • シート幅31cm
  • シート高さ43cm
  • シート長さ125cm

価格は送料・税込みで2,5000円で、指定の口座に振り込んでから1週間ほどで商品が到着しました。

商品は組みあがった状態で届いたので、特に組み立ては必要なく、ナットの増し締めだけすればすぐに使用できたのはありがたかったです。

使用感は公式台に限りなく近くて最高です

使い始めてからもう3ヶ月ほど経ちますが、使用感ははっきり言って最高です。

市販のフラットベンチはシート幅が狭いので、肩が台からはみ出て非常にやりにくかったのですが、これは幅が広いのでしっかり収まってくれます。

高さに関しては43cmなので、BULL(44cm)やELEILKO(45cm)に比べるとやや低いですが、それでも以前使っていたベンチ台より圧倒的に使い易いです。

あとこれは後で詳しく書きますが、手前の部分の足の幅が狭く作られているのがなにより良かったです。

以前使用していたフラットベンチと比べると、「台の高さ」と「シートの横幅・厚み・長さ」が全然違います

分かりやすいように、以前使用していたリーディングエッジの折り畳みフラットベンチと比較してみましょう。

写真(左):リーディングエッジの折り畳みフラットベンチ  写真(右):マッスルプロダクションのフラットベンチ
写真(左):リーディングエッジの折り畳みフラットベンチ  写真(右):マッスルプロダクションのフラットベンチ

写真を見ると一目瞭然ですが、「台の高さ」と「シートの横幅・厚み・長さ」が全然違いますね。

リーディングエッジ マッスルプロダクション
台の高さ 42cm 43cm
シートの横幅 27cm 31cm
シートの厚み 4.3cm 5cm
シートの長さ 110cm 125cm

ベンチプレスのやりやすさに関しても雲泥の差です。

マジで買い替えて良かったと思ってます。

マッスルプロダクションのフラットベンチの良かった点

ベンチ台の足幅が狭いので、足を置く際に邪魔にならない

写真(左):リーディングエッジの折り畳みフラットベンチ  写真(右):マッスルプロダクションのフラットベンチ

実は今までのベンチ台で一番苦労していたのが、ベンチ台の足幅が広くて自分の置きたいところに足を置けないことでした。。

市販のベンチ台だと、自分の足を置きたいところにちょうどベンチ台の足があるんです・・・

マッスルプロダクションのフラットベンチは足幅が狭く作られているので、足を置きたいところに置けてめちゃくちゃやり易いです。

単なる公式に近い規格のフラットベンチなら他にもありますが、台の足幅が狭いのは僕の知る限りこの商品だけです。

上記の商品は公式に近い規格で作られていますが、どれも台の足幅は広いです。

フォームによっては関係ない人もいると思いますが、これまで足が干渉して邪魔に感じていた人には非常にオススメです。

シートが長いので脚で台を挟みやすくなった

これも先ほどの比較写真を見てもらえると分かりやすいですが、シートが長いので脚で台を挟みやすくなりました

足幅を狭くして台を挟めるようになったことで、以前より台との一体感が出るようになったと思います。

まあこれもフォーム次第ではありますが、台を脚で挟みたいタイプの人にも良いですね。

自宅でも公式台に近い環境で練習できるようになった

シートの硬さは公式台に近いタイプを選びましたが、ジムで使ってるBULLとも近い感触で、非常にやりやすいです。

規格も公式台と近いので、自宅でもかなり試合に近い環境で練習できるようになりました

これまで足が邪魔で取りたいフォームすら取れない環境で練習していたので、練習の質はめちゃくちゃ上がりました。

悪いところは正直見当たりません・・・

僕のポリシーとして、レビュー記事では良かった点・悪かった点を両方書くことにしているのですが、今回に関しては正直悪いところが見当たりません・・・

強いて挙げるなら、メールの対応が少し遅かったことぐらいでしょうか。

ナットを増し締めしてからは台のガタツキもないですし、作りもしっかりしていて今のところ何の不満もないです。

自宅に公式ラックや専用のベンチ台を置いている人は別ですが、パワーラックでベンチプレスを行う場合は現状コレ一択ですね。

逆に、自宅でダンベル種目だけやるような方にはオーバースペックです。

まとめ:パワーラックでベンチプレスをするならコレ一択!おすすめです

というわけで、今回はマッスルプロダクション製のフラットベンチのレビューでした。

パワーラックでベンチプレスを行う場合は現状コレ一択だと思います。

価格も25,000円とそこまで高くありませんし、このクオリティでこの値段なら妥当だと思います。

注文方法は明記されていませんが、僕はメールでいけたのでメールなら確実です。

受注生産で週に1~2台のペースが限界のようですので、気になる方は早めに注文されると良いと思います。

それではまた!

マッスルプロダクション:muscleproduction@gmail.com

 

あわせて読みたい
管理人のホームジム環境まとめ&購入金額の総額管理人のホームジム環境と、メインで使っているトレーニング器具についてまとめておきたいと思います。 それぞれの商品の購入したときの値...
海外サプリメントを安く購入できる「iHerb」の紹介


iHerbは海外サプリメントを安い値段で購入できる人気通販サイトです。

iHerbには独自の紹介プログラムがあり、

  1. 「紹介された人」は5%の割引
  2. 「紹介した人」は5%の報酬

※新規の顧客の場合はそれぞれ10%

をそれぞれ受けることができます。

もしこのブログが少しでも参考になれば、僕の紹介コード「GQM100」を使っていただけると嬉しいです。

iHerbについては、コチラの記事で詳しく紹介しているので、是非参考にして下さい。

 

iHerbのトップページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.