トレーニング報告

約3か月ぶりのBIG3・・・その結果は?!

今日は社会人になってから初めてジムに行ってBIG3をしてきました!

「3か月近くBIG3やってないし、絶対めちゃくちゃ弱くなってるやろ~」と、かなりネガティブな気持ちで臨んだんですが、意外な結果になりました。

筋肉って不思議だ・・・

BIG3の記録はどうなった?

気になる今回のBIG3の記録ですが、3月末時点での記録と比較してみると次のようになりました。

ベンチプレス 

100kg×8回 → 100kg×3回

スクワット

150kg×6回 → 150kg×1回

デッドリフト(ナロー)

180kg×1回 → 175kg×1回

いや、確かに記録は落ちているんですけど、思っていたよりもずっと記録の下がり幅は少なかったです。

デッドリフトなんて、前まで160kg超えたあたりからストラップ使わないと上がらなかったのに、今回はノーストラップで175kgが引けてしまいました。

マジで意味不明ですねwww

最近高重量扱ってなかったし、なんならこの3週間ぐらいまともにトレーニングしてなかったのになぜ?!

体重はむしろ減っているし、クレアチンも今は抜いているんですがね・・・

この感じだと、クレアチンをローディングして、高頻度で高重量を扱うトレーニングを再開したら一気に記録を更新してしまうんじゃないかと思えてきます。

ジムに行くまではビビッてたんですが、現金なことに記録更新が見えてきて急激にモチベーションが上がりました(笑)

これから頑張ろっと!

なぜそれほど記録が落ちなかったのか考察してみる

ただの不思議で終わらせるのも勿体ないので、3か月BIGを全くやらなかったのに、なぜあまり記録が落ちなかったのかについて、軽く考察してみたいと思います。

仮説① そもそも筋力や筋量を維持するだけなら強度はそんなに必要ない

筋力や筋量って向上させるのは難しいけど、維持するだけならそんなに高強度のトレーニングはいらないって可能性はあります。昔鍛えてた人がその名残でずっとゴツイまま、みたいなことってよくありますしね。

この3か月の低重量高回数よりの刺激も、筋力や筋量を維持するには十分に近い刺激だったのかもしれません。

仮説② この3か月で筋量自体は増えていた

この3か月間は、筋肥大系のトレーニングばかりやっていたので、そのお陰で筋量は増えていた可能性があります。高重量を使ったトレーニングをしていなくて、単位筋肉あたりの出力が減っても、筋肉自体が大きくなれば相殺されますからね。

とはいえ、見た目には腕とかちょっと太くなった気がしますが、脚とかスクワットできなかったせいで細くなった気しかしないんですがね・・・

この線はちょっと薄いかな。

仮説③ 補助種目をやり込んだことで、弱点が克服できた

この3か月は今まであまりやり込んでいない種目をかなりやり込んできました。大筋群のルーティーンは、

胸:ディップス、ダンベルベンチ、フライマシン

背中:マシンローイング、チンニング、ダンベルローイング

脚:レッグカール、レッグエクステンション、ブルガリアンスクワット、ルーマニアンデッドリフト

といった感じです。

BIG3に対する補助種目的なトレーニングをやり込んだことで、BIG3で弱点となっていた部分が自然と克服できたのかもしれません。

また、デッドリフトがノーストラップで175kgまで上がるようになったのは、ブルガリアンスクワットやルーマニアンデッドリフト、サイドベントなどのダンベル種目を高回数で行っていたことで、ホールド力が付いたということかもしれません。

仮説④ 疲労が完全に抜けていたため、本来の力を発揮できた

個人的にはこの仮説が一番有力だと思っています。最近トレーニングのモチベーションがやや下がっていたこともあり、頻度・強度共に低くなっていました。それにより、疲労の抜けたベストなコンディションとなり、今持っている力をしっかり発揮できたのかもしれません。

まあようは、ただのサボりが上手いことディロードのような働きをしてくれたのかもしれないということです。頑張っていなかった自分は反省しつつ、これから測定会の直前はしっかりディロード期間を設けてみるなど、今回の経験を上手く活かしていきたいですね。

しばらくは週1ペースでBIG3をしていく予定

今住んでいる寮がジムまでの便が悪すぎるので、しばらくは週1ペースでジムに行ってBIG3をして、残りは自宅でやっちゃおうと思います。8月ぐらいから引っ越してホームジムを作ることを計画しているので、それまでの辛抱です。

とりあえず来週もしっかりジムに行くぞ!それではまた!

 

海外サプリメントを安く購入できる「iHerb」の紹介


iHerbは海外サプリメントを安い値段で購入できる人気通販サイトです。

iHerbには独自の紹介プログラムがあり、

  1. 「紹介された人」は5%の割引
  2. 「紹介した人」は5%の報酬

※新規の顧客の場合はそれぞれ10%

をそれぞれ受けることができます。

もしこのブログが少しでも参考になれば、僕の紹介コード「GQM100」を使っていただけると嬉しいです。

iHerbについては、コチラの記事で詳しく紹介しているので、是非参考にして下さい。

 

iHerbのトップページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.