減量

減量12日目 オフの日もタンパク質はしっかり摂るべし!

2月13日の分です
この日はオフ日でした
摂取カロリーは約1600kcalとかなり抑えてます

2016021302
体重:74.3kg
摂取カロリー:約1600kcal
タンパク質:約180g(体重×2.4g程度)お腹の横の部分の肉がちょっと落ちてきたように見えます
こういうのって変化が分かるのは自分だけなのか?

オフの日もタンパク質はしっかり摂るべし!

よく周りから「筋トレしない日もプロテインは飲むべきなの?」なんて質問をされます

要はオフに日にもタンパク質を多く摂るべきか?という話なんですが、結論から言うと

絶対にオフ日もタンパク質を多く摂るべきです

よく節約のためにトレーニング後だけプロテインを飲んでいる人がいますが、はっきり言ってそれでは意味がありません
なぜなら筋肉の成長はトレーニング後48時間ほど続く継続的なプロセスだからです
(実際は48時間ぴったりではありませんが、便宜上48時間として話を進めます)
どういうことかと言うと、筋肉のタンパク質の合成はトレーニングをしてから3時間後にピークとなり、48時間ほどかけてゆっくり低下していきます
ということは筋トレの直後だけでなく、その翌日や翌々日も筋肉は成長しているので、タンパク質が大量に必要となるわけです
つまり筋トレ直後にタンパク質を摂取したかどうかよりも、筋トレ後48時間にわたりタンパク質を継続的に摂取することの方が大事なのです

トレ後48時間後以降もタンパク質は多く摂ろう

タンパク質を多く摂るべきなのは、何もトレ後48時間以内に限った話ではありません
血中のアミノ酸濃度を高く保つことは筋肉の分解を防ぐことになるので、トレ後48時間以降も高タンパクの食事を続けることは意味があります
今までオフ日のプロテインをケチっていた人は、これからはちゃんと飲むようにしましょう
プロテインは減りが早いのが勿体無いのではなく、せっかく買ってるのに成果がでない方が勿体無いのです
ちなみに僕の場合は朝・就寝前の2回は必ず飲んでいます
それではまた!
海外サプリメントを安く購入できる「iHerb」の紹介


iHerbは海外サプリメントを安い値段で購入できる人気通販サイトです。

iHerbには独自の紹介プログラムがあり、

  1. 「紹介された人」は5%の割引
  2. 「紹介した人」は5%の報酬

※新規の顧客の場合はそれぞれ10%

をそれぞれ受けることができます。

もしこのブログが少しでも参考になれば、僕の紹介コード「GQM100」を使っていただけると嬉しいです。

iHerbについては、コチラの記事で詳しく紹介しているので、是非参考にして下さい。

 

iHerbのトップページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.