減量

【一皿あたり脂質6g】減量中でも食べられる低脂質カレーを作ってみた

今日は日曜日で時間があったので、昼食にカレーを作ってみました。

一皿あたりタンパク質が50gで脂質はわずか6gという高タンパク低脂質なカレーです。

なかなか味も美味しかったので、その作り方を紹介しておきます。(めちゃくちゃ普通の作り方ですが(笑))

脂質を抑えるカギはカレールーにあり!ハウス食品から超低脂質なルーが販売中

お店で食べるカレーやコンビニカレーだと下手すると一杯30gぐらい脂質が含まれているのですが、このカレーは脂質を約6gまで抑えることができています。

今回これだけ脂質を抑えられたのは、「あるカレールー」のお陰です。

そのカレールーとは、「ハウス食品のカロリーOFFシリーズ」です。

このシリーズにはバーモンドカレーとジャワカレーがありますが、どれも一皿あたりの脂質が2g以下と超低脂質です。

普通のカレールーだと大体脂質は8g前後ですので、これだけで6gほどは脂質を抑えることができます

今回は僕の好みでバーモンドカレーの中辛を選びました。

お肉は鶏ムネ肉を使用して極限まで脂質を抑えました

さらにお肉は皮を剥いだ鶏ムネ肉を使用することで、極限まで脂質を抑えました。

皮を剥いだ鶏ムネ肉は塊だとパサパサして食べにくいので、今回は野菜含め具材は全てミンチにしてキーマカレー風に仕上げて食べやすくしてみました。

今回はミンチにするためにフードプロセッサーを使用しましたが、なければ食材をぶつ切りにして普通のカレーを作る方が良いかもしれません。

低脂質カレーの材料(3皿分)

今回はフライパンの容量を考慮して、3皿分を作ることにしました。

カレールー(※) 1 袋半
鶏ムネ肉(皮無し) 600 g
玉ねぎ 1 本
人参 1 本
じゃがいも 1 個
オリーブオイル 適量
300 ml

※ バーモンドカレー カロリーOFFシリーズ

低脂質カレーの組成(1皿あたり)

低脂質カレーの組成(ご飯を含まない)をおおまかに計算しました。

P(タンパク質) 45 g
F(脂質) 6 g
C(炭水化物) 60 g
総カロリー 474 kcal

ムネ肉をかなり多めに入れているのでタンパク質も多いですが、その分カロリーもやや多くなっています。

必要なタンパク質の量に応じてムネ肉の量などは調整して下さい。

また、実際にはこれにプラスして、ご飯の分のカロリーが入ってきます。

ご飯は茶碗一杯分(160g)で約270kcalなので、ご参考までに。

低脂質カレーの作り方

今回作った低脂質カレーの作り方を紹介します。

1.具材を全てミンチにする

まずフードプロセッサーを使って具材を全てミンチにします。

肉、玉ねぎ、人参+じゃがいもはそれぞれ別々にミンチにしましょう。

2.鶏ムネ肉を炒める

まずフライパンにオリーブオイルを引き、ミンチにした鶏ムネ肉を炒めていきます。

このときオイルスプレーがあると最低限の油の量で済むので便利です。

あわせて読みたい
オイルスプレーを購入!脂質の摂取量を減らしたい方におすすめですこんにちは、カイです。 前回の記事で軽く触れましたが、3ヶ月半後のフィジーク大会に向けて、一昨日から本格的に減量をスタートさせまし...

全体に火が通るまで炒めたら、一度肉を皿にあげます。

3.野菜を炒める

次は野菜を炒めていきます。

まず玉ねぎから炒めていき、飴色になってきたら、残りの人参とじゃがいもを投入して更に炒めます。

4.肉を再投入

野菜全体に火が通ってきたら、先ほど炒めた肉を再投入して更に炒めます。

4.水、カレールーを投入

水を300mlほど入れ、水が沸騰したら火を止めてカレールーを入れます。

カレールーが完全に溶けるまでかき混ぜ、水気が飛ぶまで弱火で煮詰めます。

5. 完成

水気が飛んで、シャバシャバ感がなくなったら完成です。

味見をしてみて物足りなければルーを少し足すか、隠し味にソースを少量(大匙1杯程度)入れても美味しいと思います。

実食!なかなか美味しかったです

さっそく白米200gと一緒に食べました。(合計約810kcal)

味はなかなかに美味しく、脂質が6gしか入っていないとは到底思えないレベルでした。

スパイスやら隠し味やらもう少し改善の余地はありそうですが、ひとまずは合格点です。

このカレールーを発見したことで、今年は減量中でも気軽にカレーが食べれるのが本当に嬉しいです。

また何か美味しい減量食を見つけたら報告します。

海外サプリメントを安く買える「iHerb」とは?

トレーニーの皆さんの中には、月々のサプリメント代に悩まされている方も多いのではないでしょうか。

プロテイン、BCAA、クレアチン、マルチビタミン&ミネラル、グルタミン、カーボ、etc・・・このあたりのベーシックなサプリメントだけでも月1万円は超えてきます。

もしあなたが「月々のサプリメント代を少しでも抑えたい」と考えているなら、海外通販ショップのiHerb」を利用するのがおすすめです。

(上のバナーをクリックでiHerbのトップページへ遷移します)

詳しくはコチラの記事で紹介しているので、是非参考にして下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.